映画部

先日、久々に映画部を開催しました♫ ※映画部とは、泣ける映画を観て涙を流し、日頃のストレスを発散して仕事で最高のパフォーマンスを発揮することが目的の部活動です。 先月はみんな業務が忙しく、急遽中止となってしまったので、涙が2ヶ月分溜まってしまった部員たちは泣く気満々です!   今回の上映作品はコチラ!! 海猿です。 …

続きを読む

映画部 7月

コロナの影響で、しばらく活動自粛していましたが、7月に久しぶりに映画部開催しました! 今回の作品はこちら LION 25年目のただいま です。 この作品は、インドで迷子になった5歳の少年が、Googleearthを駆使して25年ぶりに生まれ故郷を見つけ出した実話を映画化したもの。 迷った距離1万キロ。 探した時間25年。 想像を絶する迷子で…

続きを読む

【自粛要請前開催】映画部 3月 実話です。

こんにちは。すっかりブログ更新が遅れてしまいましたが3月の映画部の上映作品は「インビクタス 負けざる者たち」です。 社内部活である「映画部」と「ライ部」が毎月お楽しみのご褒美デーとなっている僕としては 涙活の映画部でメンバーを泣かさない訳にはいかないッ! と気合を入れてまして。「インビクタス」のほか、3本もレンタルして準備したものの前日に泥酔しすぎて肝心の当日にはレンタルしたDVD…

続きを読む

映画部 2月 【サニー 永遠の仲間たち】

2月の映画部の作品は【サニー 永遠の仲間たち】です。 今回は初めてNetflixでの上映となりました。ちなみに、いつもはTSUTAYAでDVDを借りてくるスタイル。 この作品を選んだ理由は、今年のアカデミー賞です。 みなさん、見ましたか?【パラサイト 半地下の家族】 英語以外で作品賞を獲った、初めての作品になります。アカデミー賞の歴史を塗り替えちゃいましたね! 「いや~…

続きを読む

映画部

2020年はじめての映画部開催しました! 新年1発目の映画はこちら「ワンダー 君は太陽」です。 外見からわかる先天性の障害がある少年が、色々な困難を乗り越えて成長していく姿を描いたこの作品。 今回も特に知っている泣ける映画がなかったので、「泣ける映画」で検索して持ってきました。 前回も「泣ける映画」で検索した映画だったのに、全然泣けない!という結果だったので、今回もドキド…

続きを読む

映画部

今年も1年おつかれさまでした。 今年は1月から12月まで、たくさんの映画を観ることができました! たくさんの涙を誘った映画も、 全然泣けない映画も、 1人2人だけにささった映画も、 色んな映画がありましたが、忘年会で今年の1番を決めることに…! 早速ですが、今年の第1位は… この作品! 「コーヒーが冷めないうちに」 感情失いかけていた部員…

続きを読む